頭痛にも多くの種類がありますが、あなたの頭痛のタイプは?

頭痛というと一般的には、

『日常的な頭痛』や『片頭痛』など多くの頭痛があります。

例えば、

  1. 多くの人が日常生活で感じる頭痛⇒二日酔いや、冷たいものを食べた時の反応として起こる一般的な頭痛です。
  2. 脳や全身の病気が原因の頭痛(症候性頭痛)⇒脳の病気やなんらかの病気が原因となって起こる頭痛です。慢性頭痛とはちがい、なかには命にかかわるものもあります。
  3. 頭痛もちの頭痛(慢性頭痛)⇒片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛など、いわゆる頭痛もちの人が言う頭痛です。一口に慢性頭痛といってもその種類ごとに痛み方などにも差異があり、そのタイプにあった対処が必要です。

 

私は、片頭痛持ちです。私が持つ片頭痛の特徴は、

例えば天気が悪くなる時に起こったりします。

 

まぁ、はっきり言うといつ起こるかわかりません(笑)

 

よく医者に言われてましたが、どんな頭痛か知りたいので

頭痛がひどい時に来院して下さいと言われました。

 

あのね・・・頭痛がひどい時、動ける訳ない(笑)

車を運転中に意識を失った事もあります。

痛みに耐えかねて。

 

そんな頭痛ですが、命にかかわる事もありますので、

次回には詳しく説明したいと思います。

強迫性障害を治そう。強迫性障害とは?

強迫性障害(OCD)を治そう。

 

強迫性障害とは、自分でもコントロールする事の

出来ない不快な考え(強迫観念)が浮かび、

その不快な考えや気分を振り払おうとして

様々な行為(強迫行為・儀式)を行う、

精神障害の事です。

 

人によって、様々な症状(傾向)があります。

実は潔癖症もその行為の一つと言われています。

 

この障害に捉われてしまったものは、

焦りや、落ち込み、不安にかられ

日常の生活にも困難をきたしてしまうまでに

落ち込んでしまいます。